新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。

イージーパワー株式会社は、今年4月で設立から3年目に入ります。第1期、第2期事業として計画した発電所は、3月までにすべて稼働予定です。あっという間だったとも、長い道のりだったとなあとも思えます。

設備容量では300kW近くとなりますが、まだまだ安定軌道とは言えません。今年はさらなる発電所建設へと向かいます。計画しているのは山梨県北杜市増富の500kW。初めての高圧設備となります。初期投資額も1億円を超えるものになると思います。

これまでの事業総額が6500万円くらいなので一気にそれを上回ります。でも、まだまだという気持ちです。日本の再生可能エネルギーポテンシャル、地球温暖化対策の目標を考えると話にならないほどに小さな規模。これぞ貢献と言える規模になるまで、小水力、風力発電、バイオマス、太陽熱利用などさらなるチャレンジを目指します。

一方で、作った電気はいま、売電しているだけ。本当は、自らの手で皆さん、消費者に手渡したい。まさに電気の「産直」です。そんな夢を実現するためには、発電はもちろん、需給の調整から消費者管理まで、いろんな力をつけねばなりません。

今年はそんな夢への第一歩を踏み出す年にもなります。まずは電力小売販売代理の会社をスタートさせます。その中で力をつけて、1年後には電力小売事業としての独り立ちを目指したいと思います。

一般家庭に電気を供給する低圧小売も4月からスタートです。1月中には販売代理会社のホームページに、申し込みフォームを用意しますので、待っていてください。家庭用の太陽光発電の電気を売りたいという方にも道を開いていきたいと思っています。

では今年も、イージーパワー株式会社へのご支援、ご協力、よろしくお願い致します。

 

イージーパワー株式会社

代表取締役 竹村英明

%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%af%e3%83%bc%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6s-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%92%e3%82%9a%e3%83%bc